雪国を旅する、とっておきの時間

雪国観光圏の品質管理


宿と食事は旅の良し悪しを左右する大事なポイントです。雪国観光圏では、お客様のご満足のために宿と食の品質管理に取り組んでいます。宿泊施設については、ホテルや旅館、民宿などのサービス品質を、SAKURA QUALITYとして認証。食については、地場の食材を活かし伝統の調理法で作った料理を提供している旅館や飲食店を、雪国A級グルメとして認定しています。いずれも第三者が一定の基準に基づいて客観的に調査している品質認証です。

食の安心品質。雪国A級グルメ


1年の半分近くを深い雪に閉ざされる雪国観光圏には、長い歴史に育まれた独特の食文化が息づいています。山野の恵みを塩漬けや乾燥品、発酵食として蓄える。あるいは、雪室で低温貯蔵するなど、雪国ならではの知恵が食文化に宿っています。お米は寒暖の差と清冽な雪融け水で美味しく育ち、そばも野菜も川魚も、雪国の風土に育まれてきました。
こうした雪国ならではの食材を生かした、本当の食を味わってもらおうというのが「雪国A級グルメ」です。A級といっても高級食材を使っているわけではありません。雪国の食材を使い、化学調味料や必要以上の添加物に頼らない、伝統の調理法で作った美味しい料理を安心して食べていただくために、5つの条件を設定して、該当しているものを「雪国A級グルメ」として認定しています。

雪国A級グルメの認定基本条件
1. 雪国の気候風土が活きた美味しい食を自らの宿や店で作っていること。
2. 原材料のすべての情報を公開できること。
3. 雪国観光圏内の食材を積極的に使用していること。
4. 消費者の「安全」と「美味しさ」を第一に考え、原産地や添加物にまで気を配っていること。
5. 「雪国A級グルメ」認定の一次産品、加工品を積極的に使用していること。

現在、宿泊施設と飲食店、そして加工品の3分野で雪国A級グルメを認定しています。食材の情報公開を行い、安心・安全な食を追求する雪国A級グルメを、どうぞご堪能ください。認定店については 雪国A級グルメ公式サイトでご覧いただけます。

宿泊施設の品質認証。SAKURA QUALITY


「SAKURA QUALITY」は観光品質認証制度の名称です。世界中の旅行者に、質の高い日本の観光サービスに関する情報提供を行い、安心で快適な旅行を楽しんでいただくために、申請のあった宿泊施設などの観光サービスの品質を第三者が評価し、その品質の高さを認証する仕組みです。旅行者が必要とする質の高い観光サービスに関する情報を情報発信することにより、旅行者にとってサービス選択の幅が広がります。
SAKURA QUALITYでは宿泊施設の品質を、外観や客室のハード面から、接遇や食事のソフト面まで300を超える項目で評価。圏域内の旅館34軒を1~5つの星印で表し、外国人観光客向けにWEBサイトで情報発信しています。

SAKURA QUALITY認証施設紹介サイト(英語)
hopstepjapan.com






とっておきの時間をサポートします

宿から体験までご要望に応じて、あなただけの滞在プランを手配させていただきます。

雪国観光舎(無休 9:00~18:00)

TEL 025-785-5353