雪国を旅する、とっておきの時間

スノーカントリートレイルを歩く


スノーカントリートレイルは、雪国観光圏3県7市町村をつなぐ全長約307kmのロングトレイルです。古い街道や峠道などの古道、山岳の縦走路など変化に富んだコースになっています。
またSCTは、郷から郷へ、温泉地を巡るようにルートが設定されていますので、温泉で身体を休めてからまた次の温泉地まで、という“歩く旅”も楽しめます。さらにコース周辺には、社寺仏閣や棚田、果ては現代アートまで見所もたくさん!

全周踏破を目指す“スルーハイク”や“セクションハイク”はロングトレイルの醍醐味ですが、しかし温泉や歴史、グルメなどテーマに合わせてエリアをチョイスして歩くというのも、このSCTの楽しみ方のひとつです。

ここでは、例として初心者向けの行程をご紹介します。 登山とは違う「歩く旅」に興味のある方は、お気軽にご相談ください。

2021年SCTハイカーサポート・キャンペーン

キャンペーン期間:2021年6月1日(火)〜11月30日(火)

SCTハイカーサポート・キャンペーンに参加するには、特典付きSCTハイカー証ステッカー500円を購入してください。ハイカーサポートのサービスはハイカー証1枚につきひとり、ご本人様のみ有効となります。売上はスノーカントリートレイルを運営する為に使わせて頂きます。
SCTハイカー証にはハイカーを応援するいろんなサービスが特典としてついています。ステッカーがスノーカントリートレイルのハイカーである証になりますので、個人の水筒などの見える所につけてハイカーサポート施設受付にて提示してください。 ※キャンペーン期間中に販売施設やサービス内容が変更になる事もありますので予めご了承下さい。

今後各自治体で、緊急事態宣言の発令及び解除、まん延防止等重点措置適用及び解除などがある場合の対応について、(一社)雪国観光圏スノーカントリートレイル実行委員会からの案内がありますのでご確認ください。
2021年にスノーカントリートレイルをハイクする皆様へ

行程例


津南町エリア

秋山郷の大自然と絶景を歩く。苗場山麓ジオパークの人気スポットを堪能する旅。
【区間】津南町役場~見玉公園~見玉不動尊~猿飛橋~逆巻温泉~結東の石垣田~見倉橋~見倉集落~津南町役場 歩行距離:約4.5km
歩行時間:約3h
累積標高:(+)542m (-)342m

魚沼市エリア

奥只見ネイチャーガイドと歩く。地域の魅力に触れる旅。
【区間】西福寺開山堂~城山・板木城跡~大力山~宝泉寺~響きの森公園
歩行距離:約8km 
歩行時間:約3h30m 
累積標高:(+)570m (-)562m

料金


¥12800(人数や交通手段によっても異なりますのでご承知ください)

ー拝観料
ーバス代
ーガイド代

設定期間:春~秋
人数:2
申し込み締切:10 日前
年齢:小学生 大人
交通手段:貸切バス
取消:10 日前 20 %・ 4 日前 30 %・前日40 %・当日 50 %・無連絡不参加100%

お気軽にご相談ください。


雪国観光舎が、ご要望にあわせて宿や食事、ガイドや体験プラン選びのお手伝いします。場所は、上越新幹線の越後湯沢駅西口を出てすぐの場所にあり、とっても便利。まずはお気軽にご相談ください。

スノーカントリートレイルの楽しみ方


3県7市町村をつないだ総距離307㎞のトレイルを、「スルーハイク」というコースの全区間を一気に踏破することを目指す人もいますが、「セクションハイク」というコースの一部分だけを歩いたり、全区間を複数回に分けて回るなど、手軽な楽しみ方も出来ます。温泉で身体を休めて次の温泉地まで歩く、なんて旅も楽しめます!

また、「ロングトレイル」では自然を楽しむ事はもちろん地域の観光を楽しみながら歩くのも魅力です。ご当地グルメを楽しんだり、歴史や文化を学んだり、寄り道をしながら地域の魅力をまるごと楽しんでみましょう!

ロングトレイルとは 「ロングトレイル」とは、「踏み跡」を意味する「トレイル」を、自然や文化を楽しみながら、長距離歩く旅のこと。欧米などでは非常に盛んで、数千キロにわたるコースもあり、子どもから高齢者まで多くの方が、歩きながら地域の自然や文化を学び、楽しんでいる。山歩きもありますが登山のように山頂を目指すだけでなく、峠を越えて郷から郷へと歩くことも楽しむ旅。一気に踏破することもできるが、日本では数10 ~ 200 キロ程度のコースが多く、一部分だけを歩いたり複数回に分けて回るなど、手軽な楽しみ方をする人も少なくない。また、「ロングトレイル」では自然を楽しむ事はもちろん地域の観光を楽しみながら歩くのも魅力。ご当地グルメや温泉を楽しんだり、歴史ある名所を訪れたり、芸術作品に触れたりと、寄り道をしながら地域の魅力をまるごと楽しめる。

初心者向けモデルコース


大地の芸術祭の里歩き

体力度★★☆☆☆

松代城山の大地の芸術祭作品群、雁ガ峰からの絶景や津南の河岸段丘を楽しめるコース。日本三大薬湯の松之山温泉で身も心もほっこり温まろう。

●全長約23km(1日目約11km 約4.5時間/2日目約12km 約6時間)
●車の往来に注意
ほくほく線まつだい駅→松代城山→松之山温泉【宿泊】→松之山温泉スキー場→雁ガ峰→森林セラピー基地→マウンテンパーク津南スキー場→JR津南駅

十日町市と津南町の境雁ガ峰からの展望

秋山郷の大自然と絶景を堪能

体力度★★☆☆☆

霊験あらたかな見玉不動尊から日本の原風景秋山郷へ。苗場山麓ジオパークの人気スポットを堪能しよう。天然の吊り橋の下に広がる中津川渓谷の景観も絶景ですよ。

●全長約25km(1日目約14km 約5時間/2日目約11km 約5時間)
●車の往来に注意
JR津南駅→見玉公園→見玉不動尊→猿飛橋→逆巻温泉【宿泊】→結東の石垣田→見倉橋→大赤沢→バスでJR津南駅へ

見玉公園から一望できる絶景はまるでグランドキャニオン

三山から望む南魚沼、坂戸山から坊谷山へ

体力度★★☆☆☆

坂戸山山頂から見える風景は絶景!展望台から春・秋には雲海が見れる。夏は米どころらしい田園風景も楽しみながら歩こう。

●全長約30km(1日目約24km 約9時間/2日目約6km 約2時間)
●坂戸山にくさり場あり。長森山にはやぶ漕ぎのような箇所があるので注意。
JR六日町駅→坂戸山→長森山→坊谷山→バスで浦佐駅へ→浦佐温泉【宿泊】→浦佐展望台→JR浦佐駅

坂戸山は春はカタクリの群生が綺麗に咲く

中級者向けモデルコース


一ノ倉と馬蹄形の壮大さを感じてみよう!

体力度★★☆☆☆

群馬県側から谷川岳一ノ倉沢の景観を眺め、稜線の山小屋に泊まる。新潟県側のJR土樽駅まで峠越えするコース。

●全長約20km(1日目約12km 約6時間/2日目約8km 約3.5km)
●白樺避難小屋から蓬峠間は沢と岩場が続き歩きにくい箇所もあり。 山の経験や体力も必要となる。
JR土合駅→(旧道)→谷川岳マチガ沢→(旧道)→谷川岳一ノ倉沢→(新道)→白樺避難小屋→蓬峠→蓬ヒュッテ【宿泊】→蓬新道→JR土樽駅

夏でも雪が残る一ノ倉沢蓬峠から馬蹄形の眺望も堪能

日本の秘湯「赤湯温泉」を巡る苗場山

体力度★★★☆☆

祓川コースで苗場山頂を経由し、ランプの宿の露天風呂で汗を流そう。苗場ボードウォークでは森林浴を楽しんで下さい。

●全長約24km(1日目約12km 約7.5時間/2日目約12km 約4時間)
●苗場山山頂から赤湯間は急傾斜地もあるので注意して下さい。
JR越後湯沢駅からタクシー→秡川駐車場→和田小屋→神楽ヶ峰→苗場山山頂→赤湯温泉【宿泊】→鷹ノ巣峠→苗場ボードウォーク→元橋
バスでJR越後湯沢駅へ

清津川河原に赤褐色の露天風呂

越後駒ヶ岳稜線歩きと雪国の歴史探訪

体力度★★★☆☆

駒の湯登山口から小倉尾根で山頂へ。中世の板木城郭や歴史遺産である銀の道も探訪する本格コース。

●全長約40km(1日目約23km 約7時間/2日目約17km 約10時間)
●登山道には吊り橋、急坂、岩場あり。経験や体力が必要。高低差が大きく、中・上級者向けのコース。
JR小出駅からバス→西福寺開山堂→板木城郭・大力山→湯之谷温泉郷【宿泊】→越後駒ヶ岳→明神峠→銀の道→駒の湯登山口→大湯温泉→バスでJR小出駅へ

山頂付近の駒ノ小屋にトイレと水場、休憩スペースがある

大湿原と雲上の稜線歩き

体力度★★☆☆☆

小赤沢で雪国の生活文化を見学し、季節の幸を堪能。花の百名山苗場山で大小無数の池塘や星空、ご来光をゆっくり楽しもう。

●全長約18km(2日目約9km 約5時間/3日目約9km 約5時間)
●木の根、泥濘、急坂、岩場などもあるコース。山の経験や体力も必要となる。
JR津南駅からバス→小赤沢バス停→保存民家見学→秋山郷総合センターとねんぼ→秋山郷【宿泊】→苗場山山頂→苗場山自然体験交流センター【宿泊】→大瀬の滝→小赤沢温泉「楽養館」→バスでJR津南駅へ

四季折々の姿を見せる天空の楽園苗場山

コースを安全に歩くために


コースを安全に歩くために
  • トレイル内を歩きましょう
  • 動植物を大切にしましょう
  • ゴミはすべて持ち帰りましょう
  • トイレは施設を利用しましょう
  • 表示された決まりは守りましょう
  • 登山と同じ装備と心構えで臨みましょう
  • ハイク時は詳細な地図を携行してください
  • 他人に配慮して歩きましょう
  • 登山計画書(登山届)を提出しましょう
  • 事前に十分な情報収集と準備を万全にして、安全で無理のない
  • ハイクを楽しみましょう
  • ハイキング軽登山用の保険に入って、万が一に備えましょう
装備 □ インナー(吸湿、速乾性のあるもの) □ ミッドレイヤー(アウターとインナーの間に着る中間着) □ レインウェア(防水、透湿性のあるもの) □ ハットもしくはキャップ □ 防寒着 □ トレッキングシューズ □ ソックス・グローブ □ バックパック □ 水筒 □ ヘッドランプ □ ファーストエイドキット □ 行動食 □ 地図・コンパス □ サングラス □ トレッキングポール □ 日焼け止め □ 熊鈴 □ 携帯電話 □ 時計

スノーカントリートレイルを歩く旅をもっと楽しもう!


ART & Snow Country Trail

大地の芸術祭(越後妻有アートトリエンナーレ)

大地の芸術祭は新潟県越後妻有地域(十日町市・津南町)を舞台に開催される世界最大級の国際芸術祭。アートを道しるべに里山を巡る新しい旅は、今も残っている「里山」の暮らし見ながら、自然の中に内包される数々の現代アート作品を見学することができる。トリエンナーレは2000年から3年に1度開催されている。トリエンナーレ期間外も1年を通して、約200点の作品を楽しめるだけでなく、季節ごとに企画展やイベント、ツアーを開催しており、アート作品や旧小学校でのお食事やご宿泊も可能。

Outdoor & Snow Country Trail

標高2,000m級の山々を楽しむ登山や、利根川や信濃川の源流を楽しむ川下り。そして、数々のアウトドア体験。おひとり様からご家族連れまでOK。

キャニオニング

自然を満喫しながら川の流れとともに渓谷を下るアクティビティ。安全に配慮したスーツを着用し、スリリングな体験はいかが。

ラフティング

複数人で一つのボートにのり、川を下る。スピード、迫力のある人気アクティビティ。小学生で楽しめるツアーもあり!

カヌー・カヤック

ゆったりした時間と風景が魅力のアクティビティ。二人乗りのカヤックなら大きく安定感もあり、小さいお子様と一緒に楽めるのも嬉しい。

スタンドアップパドル(SUP)

他ではなかなかできない、水の上に立つ体験。ゆったり浮かぶも良し、水の上を自由に散歩するもよし、自分なりの楽しみ方ができる。

A級グルメ & Snow Country Trail

2010 年より始まった「雪国A 級グルメ」。A 級といっても、けっして高級食材を指すわけではありません。「気候風土にあった昔からの食が失われつつある中、その食文化を守り、次世代に残していこう」という呼びかけに応えた、雪国観光圏のの旅館、飲食店、加工食品業者の有志がその参画メンバーとして活躍をしています。「雪国」でしか味わえない味をぜひ。

越後まつだい里山食堂

目の前に広がる里山の景色と、自家栽培や地元の農家で作られた野菜が使われるオリジナルにアレンジされた郷土料理などと対比が面白い。料理は全て手作りにこだわり、自然の食材をシンプルに味付けしたもの。写真の料理は「里山ビュッフェ」

里山十帖

「ミシュランガイド新潟2020特別版」で一つ星を獲得。 3人の フードクリエイターが智慧を出し合って創造する料理は地元で採れた山菜や野菜が中心。その料理を口にすると、魚沼のテロワールが感じられる自然派日本料理。

温泉 & Snow Country Trail

新潟・群馬・長野の三県の県境に位置する雪国観光圏は温泉の宝庫。温泉地→トレイル→温泉地の行程も組みやすい。温泉宿でゆっくり宿泊するもよし、日帰り温泉で地元の人達とふれあうもよし。トレイルで疲れた体も癒すのも、もちろんよし。

切明温泉

川と温泉が隣接している切明温泉。シャベルで掘って、世界に一つだけの自分専用の露天風呂を堪能。

銀山平温泉

早朝に山の尾根を雲が流れ落ちる「滝雲」で有名な枝折峠の旧道が「銀の道」。その銀の道のブナ林を抜けた先にあるのが銀山平温泉。奥只見湖での釣りやキャンプも楽しめる。

スノーカントリートレイルは、壮大な自然環境とともにあります


Geopark & Snow Country Trail

苗場山麓ジオパーク

ジオパークとは、直訳すると「大地の公園」。地球の成り立ちを観察できる地形や地質、そこに育まれた生態系と私たち祖先の歴史文化を守りながら体感して楽しく学ぶ場所です。苗場山麓、その中でも北西に位置するこの地域は、火山活動、大地の隆起や川の侵食、断層の活動、さらには山体崩落によって、その地形が形づくられました。この大地(ジオ)と生態(エコ)、そして多雪という環境を背景に世界に類を見ない「雪国文化(カルチャー)」が形成されました。この素晴らしいジオ・エコ・カルチャーの地域要素を“地域の宝物”と認識し、地域住民一体となった保全活動とそれを教材とした体験型の環境教育や防災教育を実践しています。

Biosphere Reserves & Snow Country Trail

みなかみユネスコエコパーク

自然と人間社会の共生を目的とする取組みであるユネスコエコパーク。群馬県の最北端に位置するみなかみ町を中心として、隣接する新潟県魚沼市、南魚沼市、湯沢町の一部から構成されていて、総面積は91,368ha、その90%以上が森林となっており、標高約300~2,000mの間に位置しています。特殊な地形・地質や、日本海側と太平洋側の気候条件の移行帯であることなどに起因し、多様で希少な動植物が育まれ、独特の生態系が見られるなどの特徴があります。

お気軽にご相談ください。


雪国観光舎が、ご要望にあわせて宿や食事、ガイドや体験プラン選びのお手伝いします。場所は、上越新幹線の越後湯沢駅西口を出てすぐの場所にあり、とっても便利。まずはお気軽にご相談ください。






とっておきの時間をサポートします

宿から体験までご要望に応じて、あなただけの滞在プランを手配させていただきます。

雪国観光舎(無休 9:00~18:00)

TEL 025-785-5353