雪国を旅する、とっておきの時間

東京からわずか70分。雪国を旅するプログラムいろいろ


ときには、いつもとは違った景色、いつもとは違った気候の中に身を置いてみたい。いつもと違った文化に触れてみたい。
そんな思いを叶える場所が、東京からわずか70分のところにあります。
食文化と美食を楽しむガストロノミーツーリズムや、縄文文化体験など、雪国らしさを味わえる選りすぐりの雪旅をお楽しみください。

ここで紹介した以外にもさまざまなプログラムをご用意していますので、お気軽にご相談ください。受け入れ準備の関係がありますので、お申込みは原則的に一週間前までにお願い致します。

【料理教室】十日町のか~ちゃんしょが教える田舎料理


十日町に昔から伝わる伝統的な田舎料理を地元のお母さん達から学ぶ半日。 十日町の田舎料理は山菜や地域の伝統野菜をふんだんに使う、雪国の田舎料理です。飲食店ではほとんど提供されない家庭の味をその場で再現。帰ってご自宅でも同じ食材があれば作れるようにレシピ付きで安心。 概ねおかずが3品+ご飯+お味噌汁のメニューです。何を教えるかは当日までお楽しみ♪ワイワイ楽しみながら田舎料理を学んでみましょう!

期間:通年の平日(年末年始、お盆期間、ゴールデンウィークは除く)

大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2018 ガイド付の日帰りツアー


大地の芸術祭2018の話題の新作と昼食を巡るオフィシャルツアー。越後湯沢駅発着、期間中毎日運行するガイド付の日帰りツアーで、「カモシカぴょんぴょんコース」、「シャケ川のぼりコース」の2コースをご用意。アート作品だけでなく、豊かな食文化が息づく越後妻有の新鮮な夏野菜を味わう昼食、河岸段丘にみられる起伏に富む大地、里山の生活の創意工夫、山間を流れる大小異なる川の流れの景色も楽しむことができる。

期間:2018/7/29~2018/9/17

こころ夏「里山の風景津南周遊ツアー」秋山郷・飯山線・竜ヶ窪・向日葵・朝採りトウモロコシ収穫体験


ローカル線の不思議?切符がない!ドアが開かない!お金はどこで払うの? 向日葵の迷路や昏々と湧きつづける苗場山麓の名水「竜神の水」、ロープが腰までしかない怖ーい吊り橋の見倉橋に朝採りトウモロシ収穫体験、ランチは里山料理など盛りだくさん。 ご家族やカップル、ご友人ご夫婦何方が参加しても楽しめるコースに仕上がりました。

期日:2018年7月14日~2018年8月26日の土・日・祝日

【こころ夏・秋】歩くスピードで感じる雪国の知恵「徒歩で巡る雪国文学散歩道・旅チャリで巡る湯沢紅葉周遊プラン」


紅葉豊かな大自然の中を自転車で走り抜ける爽快感は格別!旅チャリは電動アシスト付だから越後湯沢の大自然をゆとりをもって満喫できます。 車では味わえない風の心地よさと見逃しがちな小さな雪国発見を徒歩・旅チャリで感じてください。

平成30年7月1日~11月30日

雪国体験の映像紹介







とっておきの時間をサポートします

宿から体験までご要望に応じて、あなただけの滞在プランを手配させていただきます。

雪国観光舎(無休 9:00~18:00)

TEL 025-785-5353