雪国を旅する、とっておきの時間

東京からわずか70分。雪国を旅するプログラムいろいろ


ときには、いつもとは違った景色、いつもとは違った気候の中に身を置いてみたい。いつもと違った文化に触れてみたい。
そんな思いを叶える場所が、東京からわずか70分のところにあります。
食文化と美食を楽しむガストロノミーツーリズムや、縄文文化体験など、雪国らしさを味わえる選りすぐりの雪旅をお楽しみください。

ここで紹介した以外にもさまざまなプログラムをご用意していますので、お気軽にご相談ください。受け入れ準備の関係がありますので、お申込みは原則的に一週間前までにお願い致します。

水墨画の世界を探して… 豪農の館・冬の目黒邸


「雪景色がきれいなローカル線」にも選ばれた『只見線』に乗って、車窓から銀世界を堪能。 「越後須原」駅で下車し、国の重要文化財にも指定されている「目黒邸」を訪れる。雪に覆われた千鳥破風のかやぶき屋根、その重厚な佇まいはまるで水墨画の世界。 目黒邸近くの酒蔵「玉川酒造」では、随時10種類以上の地酒の試飲が楽しめます。

期間:2019年1月10日㈭ごろ~3月31日㈰

熊棚を見に行こう! 大源太スノーシューと豪快ランチ


大源太を雪上トレッキング!ブナや杉に囲まれた林道を抜けると一面真っ白な雪原が現れます。初心者でも安心のコース設定をしております。昼食は雪国の恵みを豪快にバーベキュー。又は蕎麦打ち体験天ぷら付きかをお選びください。運がよければ熊棚や雪まろげが見れるかもしれませんよ。

期間:2019年1月上旬〜3月下旬

雪の中の縄文ハイキング


5000年の歴史がある奇跡の大地と雪国文化に触れる旅 東京から2時間で白銀の異空間にたどり着く。雪の中をスノーシューで歩き、竪穴式住居の中で火を囲みながら遠く昔の縄文時代や雪国文化に想いを馳せて、ゆったりと時間を過ごしてみませんか。

期日:2019年1月12日㈯~2019年3月17日㈰〈除外日:1/21~23、2/9・10・23・24〉

「大地の芸術祭」の里 越後妻有2019冬 日帰りツアー


豪雪地の魅力をアートの力で掘り起こす、「大地の芸術祭」の里の冬プログラム「SNOWART」。魅力的な冬のアート作品、人気の「雪花火」「雪見御膳」を体験します。ここでしか見る・体験することができない特別な1日限定の日帰りツアーです!

期日:2019年3月2日㈯

真冬の秘境・秋山郷 豪雪の里山暮らしを体験する限定プログラム


新潟県最南端の津南町にある秘境・結東集落の真冬の暮らしを1泊2日で体感するツアー。そして期間限定でアートなかまくらがかたくりの宿に登場。そのかまくらで1日4組限定のお食事をふるまいます。翌日は全国農村景観百選に選ばれている「結東の石垣田」を地元ガイドがご案内。世界有数の豪雪地帯ならではの特別な2日間をお楽しみ下さい。

期日:2019年1月11日㈮~3月10日㈰〈金曜日・土曜日宿泊のみ〉

雪国の知恵に出会う旅 雪国ガストロノミーツアー


冬の発酵食と雪国の生活を体験する2日間のツアー。創業100年以上の老舗漬物店で今も変わらぬ製法を守り続けている「山家漬本舗 今成漬物店」では地元の野菜や山菜を地元の酒粕で漬けた、伝統の山家漬けを見学し、雪国の銘酒を代々受け継いでいる酒蔵を巡る1日。夜のディナーは、発酵食をテーマにダイングで調理した和のコースとともに日本酒のマリアージュが楽しめる。翌日は雪国の生活に触れる「かんじき」作りを体験。実際に雪原を歩き冬の自然体験を行います。

期日:2019年3月11日㈪~3月12日㈫ 1泊2日

雪国体験の映像紹介







とっておきの時間をサポートします

宿から体験までご要望に応じて、あなただけの滞在プランを手配させていただきます。

雪国観光舎(無休 9:00~18:00)

TEL 025-785-5353