ホーム 事業紹介
事業紹介
SAKURA QUALITY
「SAKURA QUALITY」とは
「SAKURA QUALITY」は観光品質認証制度の名称です。
世界中の旅行者に、質の高い日本の観光サービスに関する情報提供を行い、安心で快適な旅行を楽しんでいただくために、申請のあった宿泊施設などの観光サービスの品質を第三者が評価し、その品質の高さを認証する仕組みです。旅行者が必要とする質の高い観光サービスに関する情報を情報発信することにより、旅行者にとってサービス選択の幅が広がるだけでなく、サービスを提供する事業者にとっても、サービスレベルの維持・向上のツールとして活用できます。



「SAKURA QUALITY」について詳しくはWEBサイトをご覧下さい。
http://sakuraquality.com
雪国観光圏での取組
2010年より訪日外国人旅行者の受入環境整備事業として訪日外国人獲得のための取組をはじめ、2011年には公益財団法人中部圏社会経済研究所がとりまとめた「観光品質基準」を使用して、圏域内の宿泊施設の評価事業を実施しました。
ニュージーランドの実例を参考に、外観や客室のハード面から、接遇や食事のソフト面まで300を超える項目で評価。圏域内の旅館34軒を1~5つの星印で表し、外国人観光客向けにWEBサイトで情報発信しています。

外国人観光旅行者向け情報サイト
http://www.hopstepjapan.com

全国に先駆けた取組は、日本のサービス品質を世界に向けて発信する「SAKURA QUALITY」として結実し、今後全国的な取組へと波及していくことが期待されています。