ホーム 津南町 見玉不動尊
見玉不動尊
津南町
見玉不動尊の画像
目にご利益がある隠れたパワースポット
平清盛の家臣宮本清左ェ門が立てた天台宗のお寺。眼病にご利益があるとされ、遠方からも参拝に来ている。
ピクトグラム 歴史的建造物
住所 新潟県中魚沼郡津南町秋成 9761
電話 025-765-3886
営業期間 年中
料金 無料
URL h t t p : / / t s u n a n . i n f o / p a g e _ m i r u - t o r u / d e t a i l s . p h p ? m a i n = 1 & s u b = 0 & n o = 1 2 3 8 5 5 2 0 6 4
見玉不動尊を含むモデルコース
いまや夏の風物詩「津南ひまわり広場」には約50万本のひまわりが暑い日差しを受けながら咲き誇っています。そんな暑い中でのひまわり観賞の後は、真夏でも涼しいスポットへ!
苗場山と鳥甲山に挟まれた中津川渓谷にある秘境百選に選ばれた「秋山郷」の紅葉は、多種多様な木々により、いろんな色が混じり合い、切り立った渓谷一面が錦絵と化します。
にチェックをした施設を
まとめてマイマップで確認できます
見玉不動尊とその周辺
見玉不動尊への行き方
JR越後湯沢駅下車し、バスで湯沢駅前(YS02)から44分で津南役場前(YS28)、乗り換え津南役場前(NA09)から23分で見玉(NA26)、下車後徒歩1分
最寄のバス停 見玉(NA26) バス停 から 100m
自動車で行く場合
東京方面から 塩沢石打ICからR353、R117、R405経由で約60分
新潟方面から 越後川口ICからR117、R405経由で約80分
近くにはこんな施設があります
見玉公園
眼前に柱状節理が広がるビュースポット
穴藤橋
シルエットが美しい車も通れる吊り橋。
ニュー・グリーンピア津南
広大な敷地に広がるオールシーズン型高原リゾート
逆巻温泉「川津屋」
文豪・吉川英治が「新平家物語」を執筆した宿
猿飛橋
中津川渓谷の最も狭い断崖にかかる橋
ピクトグラム
ピクトグラム
ピクトグラム
ピクトグラム
ピクトグラム