国指定重要文化財 旧戸部家住宅
みなかみ町
国重文の古民家。群馬県山間部の特徴ある作り。
全国的にも例の少ない江戸時代初期の農家建築で、国の重要文化財に指定されています。建物の中に入ると、当時の人々の暮らしぶりを垣間見ることができます。この戸部家は、もともとみなかみ町に隣接している川場村の集落で、代々農業を営んできた家であり、建築年代は、構造手法などから判断して18世紀前半と考えられています。
住所 群馬県利根郡みなかみ町湯原441
電話 0278-72-3707
営業時間 9:30~16:00 月曜、祝祭日、年末年始休館
料金 大人200円、小・中学生100円、未就学児無料(水上歴史民族資料館と共通)
URL h t t p : / / w w w . e n j o y - m i n a k a m i . j p / s e e . p h p ? i t e m i d = 5 6 4 & c a t i d = 3 8
施設名の にチェックしてマイマップ
クリックすると大きな地図で確認できる!
国指定重要文化財 旧戸部家住宅とその周辺
国指定重要文化財 旧戸部家住宅への行き方
JR上毛高原駅(JT01)から路線バスにて14分、観光会館前(JT18)にて下車。
最寄のバス停
観光会館前(JT18)バス停から0.1km
自動車で行く場合
東京方面から水上ICよりR291で8分
新潟方面から水上ICよりR291で8分
近くにはこんな施設があります
水上歴史民俗資料館
水上の歴史、文化、民俗を紹介する展示施設。
みなかみ町山岳資料館
水上温泉街にある山岳資料館。
ふれあい交流館
地元の人とふれあえる、温泉街ど真ん中の日帰り温泉
水上温泉郷
400年の歴史のある利根川源流の温泉地
関越交通バス停
駅レンタカー水上営業所
水上温泉バス停
東和銀行水上支店
水上郵便局
湯原入口(JM02)バス停