法師温泉
みなかみ町
弘法大師が巡錫の際に発見したのが名前の由来。
上信越国立公園内に位置する一軒宿。若山牧水、与謝野晶子、川端康成など多くの文人墨客がおとずれた趣あるたたずまい。本館、法師の湯、別館は国の登録有形文化財。
住所 群馬県利根郡みなかみ町永井650
電話 0278-66-0005
URL h t t p : / / w w w . h o u s h i - o n s e n . j p /
法師温泉を含むモデルコース
与謝野晶子、若山牧水、太宰治らの文人はみなかみ町の温泉地をこよなく愛し、幾度となく訪れています。そこここに残る彼らの足跡をたずねてみませんか。
施設名の にチェックしてマイマップ
クリックすると大きな地図で確認できる!
法師温泉とその周辺
法師温泉への行き方
JR上毛高原駅(JS34)から、路線バスにて猿ヶ京(JS01)まで30分、町営バス(JH05)に乗り換え15分、法師温泉(JH13)下車。
最寄のバス停
法師温泉(JH13)バス停から0km
町営バス1日4往復
自動車で行く場合
東京方面から月夜野ICからR17、一般道を経て50分
新潟方面から月夜野ICからR17、一般道を経て50分
近くにはこんな施設があります
赤沢スキー場
スキー場まるごと貸し切りOK(平日限定)
永井宿郷土館
三国峠直下の宿場町、永井宿に関する資料館
三国山
山頂までの工程も短く、初心者にお勧めの山
赤沢スキー場入口(JH12)バス停
三国山登山口駐車場
避難小屋(三国峠)
永井宿郷土館入口(JH10)バス停
西武クリスタル前(YN29)バス停
浅貝上(YN28)バス停
浅貝(YN27)バス停