荒戸城跡
湯沢町
「御館の乱」の息吹を感じる
上田長尾家出身の養子・景勝と、小田原北条家からの養子・景虎との上杉謙信の跡目相続争い「御館の乱」の際、景勝が天正6(1578)年に築かせた山城の跡。築城の年代が明確な遺構であり、歴史的に価値ある文化財。
住所 新潟県南魚沼郡湯沢町大字神立(芝原峠脇)
施設名の にチェックしてマイマップ
クリックすると大きな地図で確認できる!
荒戸城跡とその周辺
荒戸城跡への行き方
JR越後湯沢駅路線バス「苗場プリンスホテル」線(運行表は南越後観光バスHPに掲載)
最寄のバス停
芝原 (YN13)バス停から2.8km
自動車で行く場合
東京方面から湯沢ICから10分
新潟方面から湯沢ICから10分
近くにはこんな施設があります
神泉の湯
清澄な空気とフィトンチット効果の温泉
神立高原スキー場
SKI×LIVE=いいね
街道の湯
露天風呂で自然を満喫
道の駅みつまた
NASPAスキーガーデン
遊び満載、冬を楽しむテーマパーク
七谷切(YN11)バス停
八木沢口(YN14)バス停
八木沢バス停
(冬期のみ)神立高原スキー場バス停
七谷切下(YN10)バス停