駒子の湯
湯沢町
小説『雪国』のヒロイン「駒子」の名がついた温泉
小説『雪国』の駒子にちなんで名前がつけられた共同浴場。
湯船には15人ほど入ることができ、洗い場には仕切りがついている。
休憩用の座敷と『雪国』展示コーナーもあり。
住所 新潟県南魚沼郡湯沢町大字湯沢148
電話 025-785-7660
営業時間 10:00~20:30 木曜日定休(祝日・年末年始・お盆期間は後日振替)
営業期間 通年
料金 大人:500円 子供:250円 売りタオル200円、貸しバスタオル200円
URL h t t p : / / w w w . y u z a w a o n s e n . c o m / 0 2 k o m a . h t m l
駒子の湯を含むモデルコース
「国境の長いトンネルを抜けると雪国であった。夜の底が白くなった。」で始まる小説「雪国」。
島村が下車した越後湯沢駅をスタート地点に、文学の世界をたどる散策コースです。
物語に登場する実在の場...
駒子の湯とその周辺
駒子の湯への行き方
JR越後湯沢駅路線バス「六日町」線(運行表は南越後観光バスHPに掲載)
最寄のバス停
下中入口(MY06)バス停から800m
自動車で行く場合
東京方面から湯沢ICから7分
新潟方面から湯沢ICから7分
近くにはこんな施設があります
湯沢高原スキー場
ファミリーで思いっきり楽しめるスノーランド!
【休業中】コマクサの湯
ロープウェー乗り場にある温泉
諏訪社の大杉
駒子が涼んだ大杉
足湯 かんなっくり
温泉街の一角にあり、ゆったりすごせる足湯
諏訪社
湯沢草創の頃から村を見守る神社
湯沢町歴史民俗資料館「雪国館」
雪国文化にふれる
湯之沢入口(MY07)バス停
町営滝沢駐車場
(冬期のみ)湯沢高原スキー場バス停
湯沢高原パノラマパーク