インフォメーションタイトル

今週末はいよいよ十日町雪まつりでスノー

2011.02.17

さて今週末はいよいよ十日町雪まつりでスノー。
十日町雪まつりはなんと今から62年前(!)にはじまり「現代雪まつり発祥の地」としても知られてます。今回で62回目を迎える今回も2/18〜20の3日間に渡ってさまざまなイベントが開催。メイン会場の雪の巨大ステージではライブやショー、そしてフィナーレを飾る雪中花火など音と光の幻想的な世界が繰り広げられます。十日町雪まつりをどうぞお楽しみください。
十日町雪まつり公式サイト

そして2/19には南魚沼市塩沢で"しおざわ雪譜まつり・炎幻想"が開催。
「北越雪譜」の著者鈴木牧之の功績を讃えて行われる雪まつり。里山伏(さとやまぶし)による水業と大護摩(火を焚く神事)、地域に古くから伝わる雪割り歌舞伎などが行われます。
しおざわ雪譜まつり・炎幻想についてはこちらのページで 紹介しています。

さらに2/20は雪上音楽フェスティバル"豪雪JAM"。
三宅洋平、MOUNTAIN MOCHA KILIMANJARO、曽我部恵一BAND、Nabowa、佐藤タイジ 豪雪スペシャルBAND、imari、TOKIE、gravity freeなどのアーティストが参加を予定。
詳しくは豪雪JAM公式サイトでご確認ください。