ホーム 雪国観光圏について ジャパンツーリズムアワード
雪国観光圏について
第4回ジャパン・ツーリズム・アワード大賞受賞
雪国観光圏が第4回ジャパン・ツーリズム・アワード大賞受賞


公益社団法人 日本観光振興協会、一般社団法人 日本旅行業協会(JATA)、日本政府観光局(JNTO)は、「第4回ジャパン・ツーリズム・アワード」の各賞を発表しました。(2018年8月)

今年の大賞は、雪国観光圏の『地域連携DMOによる新たなブランドづくり「真白き世界に隠された知恵に出会う」』が受賞しました。

日本版DMOの先駆的な存在として、雪国の新たなブランドストーリーを3県7市町村が連携して構築するなど、持続可能な地域経営の取組みで、成果を上げている点が評価されました。また地域に根付いた暮らしや文化など新たな価値を創造し、マーケティングにより明確な顧客ターゲットを設定、顧客ニーズにマッチした商品開発、品質管理などを徹底している点も評価されました。

これもひとえに日頃からサポートいただいている地域内外の皆様のおかげと感謝しています。今回の受賞を励みにして、地域住民の皆様の誇りにつながるように、雪国の価値を世界に向けて発信していきます。引き続き雪国観光圏をよろしくお願い致します。



ジャパン・ツーリズム・アワード